実家の庭。

ひと月ぶりに開いたパソコン。
何故だか動画は見れないし何をするにも時間がかかり、このひと月の間にどうしちゃったの?状態でした。

そのパソコンも専門家に見ていただき、なんとか前の状態に戻り、、一安心。
今までとは少しやり方が変わったけど、まだまだこのパソコンとは付き合いたいので直って良かった@@

************

GWを楽しく過ごした神戸。
その後の名古屋。
今回も沢山の想い出。

季節がら母の庭がバラとクレマチス、ジキタリス、カンパニュラ、紫陽花、その他の花々でとても賑やかでした♪
好きな花々の手入れが楽しそうな様子の母を見て(水やりなどは大変そう)花々から元気をもらってることは実感します。
でも95歳という年齢から、無理なものは無理、とあきらめることも大事よ、と説教もしてきました。

母の剪定した木々や葉をこれでもかとゴミ袋に押し込んで何度かに分けて運ぶことだけでも、たまに手伝う私にも正直疲れることですし、これが親孝行でなければ、したくない作業です(^^;

それと実家は古い家屋。どこから入るのか?梅雨から夏にかけて、たまにムカデが出ます(>_<)
深夜、そのムカデに、わたくし腕を嚙まれました(>_<)

もうもう~~~すごい激痛で・・・・思い出すたび怖くて、状況などはこれ以上書きたくないほど、、笑
でもどうやら子供?に噛まれたようで病院に行くほどではありませんでしたが。
正直、この時期は2度と帰りたくない実家です(^^;

母の庭1
母の庭2
母の庭3
母の庭4
母の庭5

そして相変わらずのリースですが、母の庭の小花たちのドライがあったので古いのを作り直し、おトイレに♪
リース

ひと月後自宅に戻り、、
出迎えてくれたゼラニウム達♪夫のおかげで、元気で良かった@@@
ベランダガーデン

しばらく爽やかな涼しい風が舞い込む日が続きました。
でもそろそろ梅雨入りですね。


スポンサーサイト
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

お花見。

4月4日、、我が母の95歳のバースディでした。
様子を見に行ってる姉と弟が盛大に?祝ってあげたようで、私は和菓子を送り電話でお祝いを♪

年子の姉と私がが中・高校生のころ、母はバセドウ氏病を発症していて毎日のように横になっていました。
それ以前もあまり健康とは言えない母でしたので、子供ながらに家事を手伝うことは、姉と私には普通のことでした。

そんな母が今こうして誰にも介助されずひとりで暮らしていることを思うとほんとうに不思議で・・・
でも、明日のことは誰にもわからないように、95歳まで生きた母にも勿論明日はわからない。

今を、きょうを、丁寧に生きる。
その一日一日が苦痛なく穏やかに、、と、祈るばかりです。

我が母ながら教わることは沢山ありますが、、そのなかでもひとつをあげるならば”どんなことも面倒がらない”ということ。
勿論、体力を使うようなことは年々遠のいていっても、日々の暮らしのひとつひとつに手を抜かないこと。
それが一番の母からの教え。。。

追記。
4月1日、朝から母と連絡がとれないと姉から電話があり、、、(その間のこと略します)
結果はひとりでバスで、珍しい品種の”つつじ”を見に行っていたのだそう。
携帯電話忘れてしまい、心配かけてごめんね~~と・・・。 安堵。


*********

そんな4日、私はお友達から誘われて近くの公園にお花見に♪
とはいうものの、、まだちらほら咲きの桜も多かったです^^

ほんとうに素晴らしい青空、ぽかぽか陽気、たとえ花が咲いてなくても行くべき日でした^^
(あとで知ったのですが、娘家族も姫路城までお花見に行ったようです^^)

それにその公園はここに住んでからの想い出いっぱいの場所。
散歩がてらも勿論行くけど、ピクニックやお花見にはなおさら欠かせない公園です。

シートを広げた場所から遠いところの木を写しました。
(近くの木の下は既に多くの人が円陣を組んでお花見~~~)

このあと30分ほどでこの写真のあたりも人人人・・・・・
小戸公園

急だったのでお弁当は近くのスーパーで調達。
持参した熱いコーヒーでティータイム。
小戸2

お友達のふたりのお子さんもご飯のあとは仲良くキャッチボールやテニスをしたり、、
その間、友達と私は久しぶりに沢山おしゃべりできて、ほんとうによき一日でした♪

その友が『遅くなりました、、』と抱えていらした素敵な花束♪
あまりに驚き、いたく感激して、、思わず『え?えっ??もしかして母の日??』な~~んて、照れて冗談がでてしまったほど。。
冗談でなく、ほんとうにそれくらい年の差はあるけど、、こうして毎年、私の誕生日を祝ってくださる彼女とも長い付き合いになりました。。
yちゃんから♪



テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

実家にて。。

2月5日から名古屋に帰ったときのことを少し。

実は、5日から行こうと予定していた前夜、母が少し体調が悪いとのことで、5日は早朝に家を出ました。
名古屋駅に着き、亡き父の仏壇のお供え用のお菓子や母の好きなお茶などパパッと買って一目散で地下鉄に。
心配しながら家に着くと、いつもの元気そうな母が出迎えてくれました。

それでも滞在中には具合が悪い日もあり、様子をみながら過ごしました。
でも後半には母の希望で用事を兼ねて外出し食事したり、またある日はデパートや絵画展にも一緒に出かけることができました。

いつもの母に戻ってくれた!と嬉しい反面、、頑張りすぎて私が帰ったあと疲れるのでは?と心配でしたが、今度は姉が来てくれるということで、一旦、別れてきました。

別れるたび、もしかしたら・・・と悪いことも想像します。
母がお世話になっている医師にこういう状況を話したとき『もし一緒に暮らしていても24時間一緒にいられないですよね~僕も親とは同居してましたが僕が不在のときに父が倒れ、亡くなったんですよ、』と、私の気持ちを察するように言ってくださいました。
だから離れていていい、と言うのではないのです。が、少し肩の荷が軽くなりました。
長年お世話になってる医師や看護師さん。いろいろな話のなかに母のことを気にかけてくださってることを感じ胸が熱くなりました。。(今後のことも相談してきました)


椿がだい好きな母の庭。
大き目の椿の花には毎日メジロが2羽、何度も蜜を吸いに来て、、それはそれはせわしなく動くのですが、でもその姿が心を和ませてくれました^^
でもすぐ近くでは大きなショッピングセンター建設工事。杭を打つ騒音などに悩まされながらですが(>_<)


そんななか、暖かい日を選んで母と庭でティーターム♪
実家庭

小粒だけど柚子が沢山。
実家

そうそう、雪が降った日もありました(樹木の向こうのグリーンの板は工事会社の柵)
実家つばき


また行って、また母の好物作ってあげよう~~♪



テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

折角の新年会が・・・

1月24日(火)新年会。

お仕事してる友人たち(クリスマス持ち寄り会したメンバー)が折角都合を合わせてくれて決めたのに、、
私、飯塚から帰った翌日から不覚にも風邪をひいてしまった。

でも土日、と月曜日しっかり寝たし、私にしては結構お高い栄養ドリンクを夫に買いに行かせて火曜日に向けて頑張ったけど、気分はだいぶ良くても肝心の食欲が無くて、、あきらめた。
いえ、行こうか行くまいか、は私自身のことよりみんなに風邪をうつさないことが勿論前提ではありますが。

でも会場が我が家から西の糸島方面のレストランカフェだったので、帰りにならちらっとでもみんなに会いたいな、会えるかな?と一応メールして、結局、2次会のyちゃん宅へは一緒に行かせていただいた^^

年末のクリスマス持ち寄り会の続き話もしたかったし、短い時間だったけど(3日間お布団で過ごしてたので)とっても気分転換になりました♪
愚痴あり笑いあり、主婦の嘆きあり、楽しい話題勿論あり、話は尽きない。

Sちゃんが用意してくださったシフォンケーキ。。
食欲無いの、、なんてよく言いますよね~状態でペロリ♪

yちゃんちで。

久しぶりのyちゃんち、、居心地よく、、(床暖房も^^)ほんとうは動きたくなかったけど^^
続きはまた次回ね、、その約束が明日への活力。


翌日(昨日25日)はお教室でしたので
またその件更新します♪



テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

飯塚まで。。

昨日、午前中は曇っていたけど暖かく感じられる日でした。
その前夜、夫が『明日飯塚でも行ってくるか?』と言うので、二つ返事で行くことに。

飯塚には友達も住んでいて、、(筑豊炭鉱の町、炭鉱王・伊藤伝右衛門、白蓮、嘉穂劇場くらいの認識しかないけど)
一度は行ってみたかった地。

都市高、八木山バイパスを通り飯塚市へ。

空港が市内にある福岡は発着陸の飛行機を見るのはザラなこと。
それでも頭上を通る飛行機を見ると興奮^^
乗るのはちょっと苦手だけど見るのは子供のように好き^^
着陸

飯塚の町に着いてすぐ目にしたのはこの看板。
やはり飯塚と言えば!ですよね^^
飯塚

あ、千鳥屋本店だ☆
1600年代の寛永7年に佐賀で創業。その後移転してこちらでは昭和14年から営業してるって。

チロリアン、千鳥饅頭、大好き^^
千鳥屋

千鳥屋のこんな古い缶持ってるの。長崎の古道具屋さんで娘が見つけてくれた@@
千鳥屋2

嘉穂劇場、旧伊藤伝右衛門宅、、余りにも有名でテレビでもよく見るので・・実は車から外観を見ただけ^^
その代わりと言ってはなんだけど、、飯塚歴史資料館には入りました。
私たち、貸し切り状態^^
炭鉱のこと、沢山ある遺跡などの歴史に少し触れることができました。

そして、お仕事で留守とわかってる友人宅。
ナビで探してちょっと立ち寄り、ポストに『来ちゃった♪』と、お手紙投函^^
驚くだろうな~~って想像して去りました^^
案の定、びっくり@@びっくり~~~@@@ってメールあり^^

結局、千鳥屋と友達のお家訪問がメインのような?記事になりました(*_*;

帰りの都市高。
タワーのあたりでいつも、、帰ってきた♪と実感^^
福岡タワー


***************

tea cosy。
使わないときもこんな風に立てて飾っています^^
ティーコジー

テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

天神クリスマス☆マーケット。

昨夕、天神クリスマスマーケットに、ちらっと行ってきました。
4年ほど前、博多駅前で始まったクリスマスマーケット。
ドイツのクリスマスマルクトの雰囲気を博多で、みたいな感じで始まったのだけど、、
今や天神でも始まって。。。

私自身は今年は多分行かないだろうな~~と他人ごとのように思っていたけど、、
夫の一言で急きょ、行くことになり^^
その一言とは、『ホットワイン(グリューワイン)が飲んでみたい、、』笑
え??そうだったの??
でもね、甘いよ、スパイス入ってるよ、など忠言したけど、、ま、飲んでみればわかるわ(笑)と^^
本場ドイツではすごく冷えるので皆さんが手にアツアツのワインカップを持って温まっているんですよね^^
それに憧れて私も博多駅で始まったマーケットにゆきちゃん誘って飛んで行ったものです^^
(でも、、難を言えば、カップそのものにももう少し温かみが欲しい。)

そのワインを飲んでからぐるっと、いろいろなショップを見て歩き、、
キャンドルホルダー売り場で、目に飛び込んできたデザインに一目ぼれ♪

それだけを買い求め、そそくさと会場を後に。。

まだ少し明るいうちに行って、徐々に暗くなり、、『さ、これから!』と押しかけてくる人波を避けての帰路。
キャンドル売り場も人が多くては側に寄りつけなかったかと。
早めで良かった@@

お店の写真は人が写りこむので、上方のイルミネーションばっかり^^

天神1
天神2
天神3
天神4
天神5

そして、、買い求めた一目ぼれキャンドルホルダー。
早速、灯してみました^^
まさにドイツのマルクトをイメージしています^^
ずっと飽きずに眺めていたい・・・・☆

キャンドルホルダー

グルューワインの今年のカップ(毎年変わります)
ホットワインカップ

ということで、とんぼ返りのマーケットでしたが、、出かけた甲斐はありました♪
夫もワインの味を知り??良くも悪くも?納得したようで、、笑

テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

9月24日からの日々。。

風邪も少しずつ回復し、またパソコンに向かう気力も戻ってきたようです^^
今回もしばらく非日常の暮らしをしていましたので思い出しながら書き留めておこうと思います。。

**************

名古屋の母に会いに、いつものように新幹線に身をゆだねたのは9月24日でした。

気丈で、日々頑張ってくれてる母にはほんとうに感謝している。
94歳といえば側にだれかいてあげなくていいの?!と、誰しも思うだろうし、
ほんとうはそうしなくてはいけないと思う。
でも、母に問えば『もう少し頑張ってみるわ^^』と必ず答える。
地域の体操教室にも週1回行っているし、日々の暮らしはほとんど以前と変わることなく続けている。
大好きな絵画展には真夏だろうと美術館に出かけているし、私たちや年下のお友達たちへのバースディには毎年カードもきちんと出している。切れた電球だって椅子に乗って交換してる。
あれをする、これをしてる、、と書きだせばきりがない。
ひとりで暮らしてるんだもの、その覚悟と信念は半端ない。
我が母なれど、、立派過ぎる。

それでも、、それでも、、、やっぱりこのままっていうわけにいかない。
母のために何が一番いいのか、結論を出す日が近いうちにくる。

今回の滞在も家事を手伝い、頼まれものをしたり、食事に行ったり、地下鉄で数駅のモールへ買い物に行ったり、、
あとはひたすらおしゃべり三昧。
そして、全身のマッサージ。私の手の感触がいいのよね~~と^^
今更遅いけど、、頑張ればマッサージ師になれたかも??

私と交代で母を訪ねてくれる姉は車で小旅行へも連れ出してくれる。
私は悲しいかな運転できないのでそっちは任せて、、、代わりに?欲しいものを縫ってあげる。
今回も布バッグの依頼を受けた♪
黒地に粋な赤のバラ・・・雰囲気はわからなくもないけど、、というと、雑誌から切り取ったイメージ画を後に郵便で送ってきた^^
頑張って作らなきゃ!う~~ん、ちょっと難しいけどね(*_*;

一緒に食事にでかけた時の母。
母。


母の作ったアジサイのドライフラワー。
今回もリース、3個作ってきました^^
そのうちのひとつ。
アジサイリース


10月3日に名残惜しくも母と別れ、、その足で、娘とyuiの住む神戸へ向かいました。



。。。続きます。。。。。







テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

筑後へ。。

昨日、3月に行って以来の筑後の千年家さんへうなぎを求めて出かけてきました。

土用の日に食べなかったので、というか、ここへ食べに行こうと決めていたので。。
それにしてもこの時期、まだまだお店は大混雑。
お昼の時間をずらして行ったのですが、それでもだいぶ待ちました。
みんな夏バテ防止に? いえいえ、単に好きだからでしょうね^^
この猛暑の中、そうでなければ行きませんよね^^

行く道すがら、、
ドーム前のホークスタウンモールが跡形もなく無くなってた。。
でも跡地には2年後に新たに映画館を含む前より大きな商業施設ができるそうなので楽しみ~~~♪
ドーム近辺

途中の川面にも、もくもく入道雲・・
朝倉

千年家さんでは私はいつもセイロ蒸しだけど、、夫と同じかば焼きにすればよかったかな?なんて^^
千年家

とにかく暑~~~いドライブでした(>_<)

**************

ローダンセ

貝殻


テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

映画。

昨日、映画を観に行ってきました^^
Gちゃんに誘っていただいておりながらもなかなかふたりの予定が合わずでしたが、やっと行けました^^
観た映画は『アリス・・・・・・時間の旅』
観終わった感想は・・・避けるとして、、^^
テンポよく迫力があって、あの大音響のなかに身を置いただけで日ごろの憂さ、小さなこと、大きなこと、、心もやもや、くよくよ、、すべて吹き飛ぶ爽快感でした^^
いろいろありますもの、、もやもや~~(>_<)

そうそう、Jさん演じるマッドハッターの指のシンブル(指ぬき)や待ち針が一本刺してあるピンクッションの指輪などが私にはとても印象的でした^^なんてったって帽子職人ですからね^^

余談ですが、間もなく公開の”ジャングル・ブック”や11月公開の”ブルゴーニュで会いましょう”が気になります。
11月・・・忘れないといいけど。。

映画を観終わったら既に2時。遅いランチをくうてんの鶏料理やさんでとったあと、
博多駅に隣接してオープンしたKITTE博多に移動しました。
あ、私の本名のイニシャルだ~~!笑
宝石屋さん

目新しい雑貨さんを見て回り、その後、カフェで一休み。
Gちゃん
実はこちらはGちゃん。私は運悪く胃腸の調子が悪くなって、悲しいかな、熱いコーヒーだけ(>_<)
ピスタチオのケーキ、、少しでもどう?と、Gちゃんがしきりに勧めてくれたっけ、、もう~残念なお・な・か(-_-;)
Gちゃんが撮ってくれた画像^^
カフェ


5時を区切りに席を立ち、また会おうね~とお別れしました^^

帰りの地下鉄、、
空港線35周年を祝うラッピング(ちかまるくん)電車でしたよ@@@

**************

7月26日の夕焼け・・・・神秘。
夕焼け





テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

気分転換♪

昨日は2週間前に会ったばかりのゆきちゃんから、再び嬉しいお誘い♪
ランチを済ませてからゆきちゃんのお友達がアパートの1室で開いてる古書店へ・・・のコース^^
梅雨の合間、お天気もよく朝のうちは爽やかさを感じる日でした。

ランチはまたしてもイタリアンの予定なので、朝はヨーグルトだけ^^
添えたのは前日作った色黒?イチゴジャム(笑)(ほとんど粒そのままです)
イチゴジャム

階下に降り空を見上げたら、こんな うろこ雲♪
15日朝

お迎えに来ていただき、向かった先は薬院方面。
再びヒラコンシェさん。今度は薬院のお店です^^(2週間前は警固店)
素敵な店内、以前と比べると少~~し雰囲気が柔らかくなってたような・・・^^
混んでて画像は撮れませんでした。

ヒラコンシェ・ランチメニューのなか、パスタはアマトリチャーナを選びました。
前菜の内容は前に来たときから少し変わってるように思いました。
前菜
アマトリチャーナ

食後のコーヒーをいただいてると次々にお客さん。
広くない店内ですので、、あまりゆっくりもできず、、早々に退散。。

次に向かった先は平尾。
アパートの1室のコトリノ古書店さん。
(余談ですが、、このお店があるアパートの1室は、何を隠そう、以前ヒラコンシェさんがあった部屋。
ヒラコンシェさんはこの小さな小さなアパートの1室からスタートされたのです。それが今や2店舗。溜息~~~♪)

コトリノ古書店さんは店主さんこだわりの古書が展開する素敵な空間でした。
コトリノさん

コトリノ古書店さん
2
3

ゆっくり穏やかな時間を過ごさせていただきました。
yuiへと童話を1冊選び。。。
その後、帰路に。

ここ数日家に籠っていた私にとって、とっても気分転換ができた一日でした^^
ゆきちゃん、連れ出してくださってありがとう!!

帰宅後、これも前日作った梅の甘露煮のシロップを炭酸で割って、、(煮た梅もそのまま入れてます)
ume
梅の甘露煮は皮が破れてしまうなど失敗も沢山。
でも、とろーりとろける甘酸っぱい美味しさ^^
梅の甘露煮
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ